[時航研]比奈の諸国漫遊記

ユーラシアで旅に出たい。そんな夢を実現するために練習したりコラム書いたりバッグを作ったり…

BSユーラシアちゃんを始めとした自転車の保管

往々にしてロードバイクを所有する人達はある問題に直面することがあると思う。

 

「屋内での保管場所」である。

 

昼夜構わず屋外に止める偏屈さんは別としても、愛車の盗難を恐れるランナー達は玄関なり寝室なりに保管しているのだろう。

 

あたしもその一人である。

 

以前、ある事情から深夜にバイトをしていた時、ヘロヘロになって帰ってきた後、自宅の前の駐輪場に駐めて朝起きたら愛車がいなかったという悲劇から数ヶ月、屋外でロードバイクに乗る気も起きず自宅でローラー台と戯れていた…

 

なんてことにならないよう、あたしはユーラシアちゃんを買う段階になって倉庫と納戸を大改装したのである。

 

雑然としていた納戸にはユーラシアちゃん、路面に近い倉庫にはフリーダムS「改」を入れることを(勝手に)決めたあたしは親にある条件を突きつけられたのである。

 

『納戸、並びに自室内での自転車整備·輪行袋からの開梱を禁止する』

 

以前から確かに屋内でペンギンワックスだのデュラグリスだのを使っていたあたしの部屋は寝室であるはずなのにかなり汚れていた。

 

正直、冷静に考えれば賃貸のマンションの室内でやることでは無いと思う。

 

輪行袋に屋外で詰めた後、屋内へと持ち込み、自室内に安置、なんてまどろっこしい手段を取らざるを得なくなるのも、まあ分からなくもない。 

 

これを読んだ(一人暮らしではない)読者の方々は是非とも屋内での保管について気をつけて頂ければ、と思う所存である。

 

あたしとしては、リアキャリアを外すのがめんどくさい、の一言に尽きるのだけれど。