[時航研]比奈の諸国漫遊記

ユーラシアで旅に出たい。そんな夢を実現するために練習したりコラム書いたりバッグを作ったり…

激走、大島上陸編(大島旅行2日目)

さるびあ丸に乗り、横浜沖に来る前にとっとと2等船室へと帰った俺はそのままぐっすりと眠りに就いたハズだった。

 

 

午前4時。

揺れる…マジで寝れない…

 

船の位置は既に大島沖。

 

午前6時に着岸するさるびあ丸は

大島沖でしばらく停泊するのである。

 

波は約2メートル。

船室にいる分には揺れるだけだが、デッキの案内所近くから外を眺めると、メチャクチャ揺れてるのね。

 

無事、寝れなくなった俺は荷物をいそいそとまとめ、船内の案内所前の椅子で仮眠する事にしたのだった。

 

気付いたらこうなってた。
f:id:seven2326067:20170130215145j:image

 

もう大島に着くのね。

到着港は岡田港。

おかだじゃないんだって。おかた、だそう。

 

 真っ暗じゃん…まだ眠いよ…寒いよ…
f:id:seven2326067:20170130215358j:image

ユーラシアちゃんを無事に回収し、日の出直前になったら出発でござる。

 


と、その前にご飯…お腹空いた…

岡田港から移動し、もう一つの客船停泊港の

元町港に移動。7時前からやってる飯屋なんて…

 

あるのね。唐揚げとおにぎりで200円。
f:id:seven2326067:20170130215608j:image

 

お茶がタダでござる!!

店内にはもう一組いたけど、あの人たちも船に乗ってきたのかな?

 

とか言う間にもうすぐ7時過ぎ…

もうそろそろ行かなければ…‼


f:id:seven2326067:20170130223505j:image

 

って事で元町港からの

伊豆大島、激走の2日目がスタート。
f:id:seven2326067:20170130215515j:image

 

まずはとにかく南へ走ろう。

地図を片手にユーラシアちゃんのペダルをグルグルするのだが、

 

伊豆大島って坂が多いのね…

 

登り坂、下り坂、登り坂の連続。
f:id:seven2326067:20170130220240j:image

 

朝9時にして獲得標高が既に1000メートル超えましたね!?

 

頭おかしい…

 

ヤケクソで「日本一周こころ旅」のテーマを口ずさみながら走りまくる俺!!!

 

坂!!
f:id:seven2326067:20170130220451j:image

 

また坂!?


f:id:seven2326067:20170130220529j:image

 

火山博物館はまだやってねぇし!!

また後で来てやる!!
f:id:seven2326067:20170130220601j:image

 

午前10時半。貧脚の俺、南側にある波浮の港にとうちゃこ。
f:id:seven2326067:20170130220722j:image

 

波浮の港…そんな曲があったような…?とか思いながらユーラシアちゃんを押して歩いてたら、ネットで話題になってたコロッケ屋さん発見!!

 

コロッケ一個65円!? 

ぼくのなつやすみ価格じゃん!!
f:id:seven2326067:20170130220925j:image

 

って事でアツアツのコロッケをモグモグしながら港周辺をブラブラしてみるためにプチ聞き込み。

 

どうやらこの港、伊豆の踊り子のロケ地になってるらしい上に博物館なんてのもあるらししい。

もう一つ串カツを食べたら出かけようかな。
f:id:seven2326067:20170130221127j:image

 

で、伊豆の踊り子の宿の中に入って見る事に。

 

なんだか、祖父の実家を彷彿とさせるような…

 

オマケになんだか展示内容がボンヤリだぜ…

 

わかったようなわからんかったような…で2階へ。

 

ボタンを押せば踊り子が踊る…?

 

ポチッとな!!
f:id:seven2326067:20170130221502j:image

 

怖い!!!

超怖い!!!

ヒエーーーッ!!!

 

無事にビビりまくって逃げ出しました。

 

そのビビったテンションのまま元町港方面に向かう事に。

 

火山博物館が開く時間だし。

 

どうやら、大島には奇妙な地形が多いとか…

 

縞々やんけ!!
f:id:seven2326067:20170130221654j:image

 

溶岩導流堤…そうか、ここは火山の島なんだよな…。
f:id:seven2326067:20170130221752j:image

 

そんな感慨を覚えながら行った火山博物館…

 

アレ?

見て回っちゃった気がする内容な気がする…?

 

仕方ない…世界各国の溶岩が見れただけでも…‼

 

火山博物館から出た後、再び走り出して元町港近くへ。

 

時刻は午後1時前。

お腹空いた…そろそろ何か食べたい…
土産屋で焼酎と手拭いを買ったついでに売店で「お姉さん、この近辺に美味しいごはん屋さんあります?」

 

チャラさ全開ですな。

 

そして教えてもらった居酒屋へ。

 

大島まで来たのだから名物の鼈甲寿司を食わねば。

 

「おねーさん、鼈甲寿司1つください!!」

 

伊勢海老の味噌汁までついてる!!!
f:id:seven2326067:20170130222508j:image

これで1000円!?!?!?!?!?

 

美味しくいただきました。

鼈甲寿司のレシピも教えてもらったので家で作るぞー!!

 
岡田港に向かって再び走り、

ユーラシアちゃんを再び輪行袋へ。

 

脚がヘロヘロだぜ…

お土産屋さんで買っちゃったぜ。
f:id:seven2326067:20170130222831j:image

お土産屋さんで飲んじゃったぜ。
f:id:seven2326067:20170130223022j:image

 

ジェット船に乗ったら大島ともお別れかー
f:id:seven2326067:20170130222912j:image

 

本州に帰るか…
f:id:seven2326067:20170130222957j:image

 

熱海だな。

 

って思ってお土産屋さんでくさやを撮った瞬間、カメラの電池が…
f:id:seven2326067:20170130223157j:image

 

秘宝館へは寄らず、そのまま東海道線へ。

 

 

余談だが、始発の電車で椅子に座った瞬間意識がブラックアウト、気付いたら熱海から品川までワープしてたのだった。